忍者ブログ

磐田バッハいろいろアリアリ

静岡県磐田市に本拠を置く磐田バッハ合唱団のブログです。

メンバーそれぞれが真摯に頑張っています!(浜松メサイア10月練習日程付)

●こんにちは、管理人のrsです。

暑さ寒さも彼岸まで、と言いますが、
今年はまだまだ蒸し暑いですね!

もう金木犀も香っているし、
彼岸花もきれいに咲いているのになぁ。

●さてさて、秋と言えば芸術の秋。

磐田メンバーズも、各地でそれぞれ大活躍中です!

今回は、磐田バッハの頼もしいバリトンメンバー
でもあり、ピアニストとしても共演されている
山形明朗さんのご紹介です。

前回のブラームス演奏会でも、
「4つの歌」及び「ドイツ・レクイエム」の
ピアニストとして、合唱団と阿吽の呼吸で
素晴らしい演奏を堪能させて下さいましたが、

9月18日、上越交響楽団との初共演で、
ラフマニノフのピアノ協奏曲第2番を熱演されました!

その模様が上越タイムスに掲載されましたので、
ここにご紹介いたします。

メンバーズそれぞれが、それぞれの場で
真摯に音楽と向き合っているんだ、と
思うと胸が熱くなります。
負けずに頑張らねば!

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
【上越市出身ピアニスト・山形さん、古里で共演 上越交響楽団定期演奏会、今後も公演や指導を】
 上越交響楽団(古海法雲団長)の第77回定期演奏会が18日、上越市の上越文化会館大ホールで開かれた。今回は上越市出身のピアニスト、山形明朗さん(38)をゲストに迎え、初共演を果たした。

 山形さんは、上越教育大名誉教授、山形忠顯(ただあき)さん(78、東京都八王子市在住)の長男で、現在埼玉県朝霞市に住む。5歳から今井正代さん(元新潟大教育学部高田分校ピアノ講師)から指導を受け、上越教育大附属小・中、高田高在学中にその技量を伸ばした。

 2013年3月、ルーマニア国立コンスタンツァ歌劇場オーケストラに招へいされ、欧州デビューを果たした。現在はフリーで、年間50本ほどの演奏会やソロコンサートに出演している。バリトン歌手でもある。

 今回は古海団長や団員の綿貫英紀さんとの古くからの縁で、同楽団の定期演奏会に初めて招かれた。7月から前日まで3回、一緒に練習し本番を迎えた。

 練習にはない団員の「熱量」を肌で感じ、「世界中で一番大好きなコンチェルト」というラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」を共演。35分間の演奏を終え、聴衆から万雷の拍手を受けた。

 北陸新幹線開業を機に、郷里での公演や指導会を増やしたいという。「子どもたちに生の音楽を聞かせ、夢を与えたい。若い優秀な子も出ている。順調に育ってほしい」と熱いまなざしを向けた。
http://www.j-times.jp/news.php?seq=12215

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


●10月の浜松メサイア練習日程

10月  1日(土) 14:00~16:30  磐田市 アトリエ坪井
10月16日(日)    14:00~16:30  浜松市 蒲協同センター

新しいお仲間が増えました♪
10月から3名、また11月から参加予定の方が2名
おられます。新しい出会いとハーモニーにワクワクです!
PR

チラシとチケット、出来上がりました!

●こんにちは、管理人のrsです。

今日は演奏会のお知らせです。

フォーレの《レクイエム》、
モーツァルトの《レジーナ・チェリ(天の元后)》、
ビバルディの《グローリア》、

さらに、

武満徹の《ちいさな空》
シューマンの《流浪の民》(ドイツ語版)
佐藤眞の《大地讃頌》他を、

ワンコインで聴けてしまう!(^_^)b

というお得な催しデス。

もちろんフォーレのレクイエムがイチオシですが、
モーツァルトとビバルディも超オススメ。
どちらも爽やかに美しい名曲デス!
県内ではなかなか聴く機会が
ありませんので、お聞き逃しなく。
 ↑
rsは、どちらも大好きです。
練習では、毎回しごかれて
喜んでいます。(^-^;)

●コンサート情報詳細

平成28年11月13日(日) 午後1:30 開場
           午後2:00 開演

一般 500円(全席自由)
中学生以下無料

指揮: 坪井貞夫
ソプラノ: 中楯有起
ベース:  井手 守
      河 一球
ピアノ:  坪井香野
      大塚由季

合唱: 磐田コーロ・ユビラーテ
    磐田バッハ合唱団

会場: アミューズ豊田 ゆやホール
    磐田市上新屋304
              (Tel) 0538-36-3211

※会場は、ピアノコンクールにも使われる良い響きの
ホールです。場所は大ざっぱに言うと、JR磐田と
JR豊田町(磐田の次の駅)の中間にあり、
磐田駅前からタクシーで、10-15分位だと
思います。

※JR豊田町駅北口からゆやホールまで、
無料バスを運行いたしますので、どうぞ
ご利用ください。

  発車時刻  13:00    13:30

静岡県中部以東の方には、
ちょっと遠いのですが、
11月と言えば、秋たけなわです。
磐田方面は美しい自然と田園風景の宝庫です。
是非お出掛けください!
お待ちしています。

チケットお取り扱いは、

兵藤楽器店
  磐田店 0538-37-0354
  掛川店 0537-23-0245

  bach@yr.tnc.ne.jp(磐田オラトリオ研究会)

このblogをご覧になられている方は、
管理人rsにお声掛けくださーい!

コンサートのお知らせ(付 浜松メサイア練習日程)

●こんにちは、管理人のrsです。

7月は、世界的に史上最高(記録に残るところで)の
暑さとなり、ぐったりでしたね。

8月も暑かったですが、リオオリンピックの
日本選手陣の活躍の数々に熱くなり、
嬉しさで蒸し暑さも過ごしやすくなったような。

オリンピックが終わったと思ったら
台風が首都圏直撃。
台風と言えば豪雨に見舞われるのが
常の静岡県ですが、今年は例年よりは
ダメージが少なかったようにも思います。

ともあれ、いろいろアリアリの夏でした。

3日程前の夜、車に乗っていたところ、
涼しい風とともに、目の覚めるような
美しい虫の声に遭遇しました。

いつの間にか、季節は秋に向かっていたのですね。

食欲の秋、芸術の秋、楽しみですネ~(*^▽^*)

●磐田バッハ兄弟団体も、続々コンサート企画進行中です!

2016年11月13日(日) 磐田コーロ・ユビラーテ演奏会

  ●Mozart "Regina Coeli"
  ●Vivaldi "Gloria D-dur"
  ●Faure "Requiem"
          他

※開演時間・会場等については追ってお知らせします。
 只今鋭意チラシ作成中です!

2017年4月(期日未定) 静岡バッハ演奏会

  ●J.S. Bach Motet lll "Jesu, Meine Freude"
  ●J.S. Bach Motet Vl "Lobet den Herrn, alle Heiden"
  ●J.S. Bach Kantata BWV 4"Christ lag in Todes Banden"

会場は、静岡バッハのホームグラウンド
日本キリスト教団草深教会聖堂を予定しています。

どちらの演奏会も、名曲揃いです!
ご期待ください。

**********浜松メサイア9月練習日程**********

9月 3日(土) 14:00~16:30   磐田市 アトリエ坪井
9月18日(日) 14:00~16:30   浜松市 蒲協同センター

なお、人数の関係上、アトリエ坪井では
少々手狭になってまいりました。

10月からは、練習会場が変更になる
可能性がございます。お含みおき下さい。


 

演奏会のご案内in山形



こんにちは、管理人のrsです。

磐田バッハメンバーとして
ステキなバスを歌ってくださる
ピアニストの山形さんが
ラフマニノフを弾かれる演奏会です!

く~(≧▽≦)
いいなぁ、聴きたいなぁ!

磐田バッハ演奏会では、
ブラームスのドイツ・レクイエム連弾版と
同じくブラームスの「四つの歌」で
華麗にして力強い演奏で
合唱を引っ張ってくださいました!

お近くの方、是非
山形さんのラフマニノフに
浸ってみてください!

磐田市芸術祭ステージ、終了しました!

こんにちは、管理人のrsです。

今日は磐田市芸術祭ステージで、
磐田コーロ・ユビラーテの皆さんと
ご一緒に、「流浪の民」と「大地讃頌」を
演奏しました!

会場は、磐田市竜洋なぎの木会館。

最寄り駅は「豊田町」ですが、
会館があるのは、旧・竜洋町。

どの辺か?

というと、この辺デス。
 ↓


写真左端にあるのが
「暴れ天龍」でおなじみの天竜川。

この広大な川を渡って西へ向かうと、
浜松市。

竜洋は、磐田市の西の一角に立地する
海と田園風景の美しい所です。
この日もさみどりの美しい田圃風景を
愛でつつ、会場入り。





会館入口で、磐田市のゆるキャラ・しっぺいくん
がお出迎え。昨年度のゆるキャラグランプリで
有名になってくれました。

午前中はゲネプロと練習。
午後が本番です。



今回の「流浪の民」では、
雰囲気を盛り上げるため、
タンバリンとトライアングル演奏も。

各担当パーカッショニストさんの
本番前のスナップです。





そして、何やら円陣を組んで
密談中(?)の方々。



密談じゃなくて、踊ってるようでもあるな~。
自前で「流浪の民」の踊りをやっている?( ´艸`)


 ↑
こちら、笑顔の伴奏ピアニスト。


 ↑
さらに、笑顔爆発のマエストロとK子先生。

まんまと百万ドルの笑顔、ゲットです!(*^▽^*)

2曲だけのステージでしたので、
本番は、あっ…………という間に終わっちゃいました。
「もうちょっと歌っていたかったネ~♪」
というのが、演奏後のメンバーズの感想。

…………ですよねぇ。

ユビラーテメンバーとの本番、
何だかとっても久しぶりのような気がしましたが、
いつものメンバーのいつもの明るい笑顔と
おしゃべりで、この日も楽しいひとときでした。

本番直前まで「大地讃頌」の表現で
しごかれちゃいましたが、
精一杯「愛」に満ちた響きを目指してみました。
柔らかい光に満ちていたような気がします。

ガンバったご褒美は、先生の笑顔かな~( ´艸`)♡


 


プロフィール

HN:
うり坊
性別:
非公開

カテゴリー

P R

Copyright ©  -- 磐田バッハいろいろアリアリ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]