忍者ブログ

磐田バッハいろいろアリアリ

静岡県磐田市に本拠を置く磐田バッハ合唱団のブログです。

◆浜松メサイア最新情報◆(2017.07.26更新)

●こんにちは、管理人のrsです。

皆さん、土用の丑の日には 
鰻を召し上がりましたか?

猛暑を乗り切るパワーを 
たくさんもらいたい
ものですネ!

●浜松メサイア本番まで、
残すところ3週間余り
となりました。

いよいよ次回8月5日(土)の
磐田での練習が、最後の
通常練習です。

これを終えると、
前日のゲネプロ、
当日のリハーサル、
そして本番となります。

初めてメサイアを歌う方、
久しぶりに全曲を歌う方、

どなたも
本番前のワクワクドキドキを
楽しんでいらっしゃる頃かと
存じます。

楽譜を取り出し、
じっくり丁寧に見直して
おきましょう。

苦手なところはどこだったかな?
いつも引っかかる難しい 
音程はどうだったかな?

誰でも、苦手な部分は
あると思います。
練習を積んでいっても、
なかなか突破口が見つからない
事もあるでしょう。

そんな気になる箇所が
あったら、本番までに 
何とかしておきたいものですが、

中には
「わかっちゃいるけど、
うまく出来ない!」
の箇所もあるかもしれません。

そんな所は、
ちょっとくやしいですけど、
あえて「歌わない勇気」を
もって対処するのも
アリじゃないか?
と先生はおっしゃいます。

自分自身の満足のために
ステージに載るのだから、
多少出来がもう1つのところが
あっても、いいじゃないか。
自分が大声出して、
ストレス解消出来ればいいじゃないか、
プロじゃないんだし………。

そう思われるかもしれません。

けれど、素晴らしいステージを
作り上げる事を目指すのなら、

そして、お客様に入場料を
払って来ていただくのなら、

プロの奏者の真摯な努力を
見習って、

出来る限りの
最高の努力をして、
より良いステージを
作り上げていかなければ!

そのためには、

自己満足に終わらせない、と
いう事を「意識する」のが
大切なんじゃないかな?

と先生はおっしゃりたい
んじゃないか、と思います。

全体の
響きをより美しくするために、
時には、あえて
「歌わない勇気」を
出す。

全体に対して
プラスの貢献をするばかり
ではなく、時にはマイナスの
貢献をする。

自分が出来てないな、と
思うところって、
ついがむしゃらに歌ってしまい、
全体の調和を壊してしまい
がちになりませんか?

がむしゃらになれば
なるほど、自分の声で
周りの音をかき消して
しまいます。  

常に全体のバランスを
聴き合い、
互いの声に寄り添いあって、
1音1音紡ぎ上げて
いってこそ、
大曲メサイアを歌う
価値があるのではないでしょうか。

  ※※※※※※※※※

蒸し暑い毎日です。
体調維持が難しい時期ですね。

皆様には
くれぐれもご自愛いただき、
心も身体も十分に
ご準備下さいますよう
お願い申し上げます。

最高に楽しい
ステージとなりますよう、
気合い、入れていきましょうネ!

●次回練習日程

8月5日(土) 14:00~16:30
磐田市 渡辺皮膚科医院

●前日・当日スケジュール

8月18日(金) 
浜松市地域情報センター
※合唱メンバー集合は17:00となっておりますが、係ごとに確認を
お願いします。
※ゲネプロ終了・撤退は21:00です。

8月19日(土)
アクトシティー浜松中ホール
集合は09:00です。

なお、衣装は、

男性:黒上下、黒蝶ネクタイ
女性:黒ブラウス、黒ロングスカート、アクセサリーは自由

となりました。

(詳しい情報は、各自
詳細スケジュール表を 
ご参照下さい。)


 ↑
うちの仲良しサンたち。
こんな風にニコニコで
メサイア出来たら、最高ですネ!


PR

◆浜松メサイア情報2017.07.02更新◆

●こんにちは、管理人のrsです。

じりじりと照りつけるような
暑さが続いています。
熱中症にならないように、
水分塩分補給を心がけなきゃ、ですね。

7月1日(土)は、
磐田市の渡辺皮膚科医院さんの
待合室をお借りしての
恒例のメサイア土曜日練習でした。

いつも伴奏をして下さる
N本さんのご都合がつかない
との事で、この日はにわかに
rsがナンチャッテ伴奏者と
なっていましたので、
弾くのに手一杯で、 
練習風景を撮影する余裕が
ありませんでした~(>_<)

残念!

そろそろ本番に向けて
先生のしごきが炸裂し始めた
ところで、指揮について
各パートを渡って展開する
メロディー部分をつなげて
弾いたり、外声部の
ソプラノとバスを弾いたり
しましたが、どうしても
内声部のアルトやテナーまで
手がまわりませんでした。
ゴメンナサイ。
阿修羅像のように、
使える腕がたくさんあれば、
ひょっとしたら、もうちょっと
お役に立てたのでは?!

●7月1日の練習では………

この日は、最初の曲(第4番 
And the glory of the God)を
じっくり見て下さり、通しは
24番のSurelyくらいまで。

メサイアの歌詞は、
なぜか「and」から始まる
ものが多く、これが英語ネイティブではなく、日本語ネイティブの
私たちには、意外と発音
しにくいものですよね。

日本語の「あんど」っぽく
やってしまうと、語尾が
また聞こえにくくて、
「あんちゃんのあん」に
なったりしちゃいます。

さらに次の「the」が
「ザジズゼゾのザ」や
「ざまぁみろのざ」に
聞こえやすい。

その上アタマに2つ子音がある「glory」が
「ゴーリラ」にすら
聞こえかねない。

「あんた、ゴーリラ」
にならないように!

………と先生がおっしゃるので、
いつもみんなで大笑いに
なっちゃうんですが、

歌ってる方は
ちゃんと発音してる「つもり」
でも、

やり方が甘かったら、
お客さんには
「あんた、ゴーリラって
歌ってた!」
と聞こえてしまうのかもしれません!

(゚◇゚)ガーン

というわけで、先生の
特訓!

丁寧に何度もやっている
うちに、ものすごくキレイな
響きになってきました!

ところが、1曲出来たから、と
安心していると、次の曲で
もうつまづいちゃう
もののようで、

次のAnd he shall purify
も懸案の「and」始まり。

1曲目でやれた感覚を
思い出して、ちゃんと
準備をすれば、同じ言葉
なので、同じように
キレイな響きになるハズ……
なんですが………

曲が違ったり、音の高さが
違ったりすると、おんなじ
言葉でも、おんなじようには
なかなか出来ないものなんで
すよね!

(T_T)

というわけで、先生の語録………

「前の曲と次の曲、
全く同じフォーム、
同じメソッドを
キープし続ける事が大事です。

それを自分自身でチェックし、
積み上げていって下さい。」

それ、難しいんですけど………。

えーと、ともかく、
1球入魂ならぬ1音入魂で、

本番目指してがんばりましょー!

今日の写真は、先生のお宅の
お花さんたち❤
みんな、ものすごく
キレイ。










 ↑
※シソもたくさん!

◆浜松メサイア練習スケジュール
(2017年7~8月)◆

7月 16日(日) 14:00~16:30
        浜松市
        ひろまルーム

8月 5日(土) 14:00~16:30
        磐田市
        渡辺皮膚科医院

  18日(金) ※前日練習です。
   タイムスケジュール等
   詳細は追ってお知らせ
   します。

  19日(土) ※本番当日
   開場 15:00
   開演 15:30
   18日同様タイム
   スケジュールは後日。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※なお、(日)の練習に参加する
のが難しい方々には、
スタジオ坪井で行われる
磐田バッハメンバー単独
練習へのご参加もおすすめ
しています。

日程は下記の通りと
なっています。ご検討下さい。

7月 8日(土) 18:00~21:00
   ※この日だけ、夜の練習
   です! ご注意下さい。
   名古屋メンバー参加の
   ため、通常より遅い時間
   から開始となります。
  15日(土) 14:00~16:30
  22日(土) 14:00~16:30
  29日(土) 14:00~16:30
8月12日(土) 14:00~16:30

◆浜松メサイア最新情報◆(2017.06.24更新)

●こんにちは、管理人のrsです。

空梅雨か、と思いきや、
すさまじい暴風雨が
日本列島を縦断していきました。

雨は降ってくれないと
困るんですけど、
もうちょっと
いい塩梅に降ってくれればなぁ。

●ついに本番まで2ヶ月切りました!

6月24日(土)は、豊田町
ゆやホールにて、集中練習
として、一曲目から全曲を
先生に見ていただきました。

全体で20曲近くある大曲だけに、
どうしても練習参加
スケジュールによっては、
練習量が足りていない曲が
出てくるものですよね。

「あれ? この曲やってある
つもりだったけど、案外
抜けているところがあるゾ!」

と、皆で大騒ぎ。

でも、大丈夫、大丈夫。

今のうちに、
「ここは抜けてるゾ」とか、
「何だか、不確かな音が
あるような気がするゾ」とか、
「全曲通すと、随分疲れる
ものなのネ!」とか、

出来てるつもり、
準備出来てるつもり、

のところが、
どの程度出来ているのか?
あるいは、
どの程度出来ていないのか?

しっかり確認しておきましょう。

本番までに、
出来てないところは
ココ!

と探し出し、
ジャブジャブつまみ洗いを
する余裕はタップリありますよ。

上手く出来なかった音符には、
練習中に印を付けてらっしゃる
方がほとんどだと思います。

けど、一旦練習が
終わってしまうと、
もう一度譜面を引っ張り出して、
どこが、どういう風に
出来なかったか?
………というのを確かめてみる
事って、なかなかありませんよね(^^;)

それこそ、先生が 
おっしゃるように、
本番前に、ちょっとだけ
「意識して」やってみませんか。

家の中で声を出すのは
恥ずかしい………という方も 
いらっしゃるかもしれませんが、

声なんか出さなくっても、
いいんです。

譜面を広げて、
自分が印を付けた音を
じっくり見直してみましょう。

意外と、
見てるだけで、その音が来たら
「気をつけなくちゃ!」
というのが、
「意識出来る」んじゃないか、
と思います。

試してみて下さいネ!


※※※※※※※※※※※※※※※※
◆浜松メサイア練習スケジュール
(2017年7~8月)◆

7月 1日(土) 14:00~16:30
        磐田市
        渡辺皮膚科医院
  16日(日) 14:00~16:30
        浜松市
        ひろまルーム

8月 5日(土) 14:00~16:30
        磐田市
        渡辺皮膚科医院

  18日(金) ※前日練習です。
   タイムスケジュール等
   詳細は追ってお知らせ
   します。

  19日(土) ※本番当日
   開場 15:00
   開演 15:30
   18日同様タイム
   スケジュールは後程

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
※なお、(日)の練習に参加する
のが難しい方々には、
スタジオ坪井で行われる
磐田バッハメンバー単独
練習へのご参加もおすすめ
しています。

日程は下記の通りと
なっています。ご検討下さい。

7月 8日(土) 18:00~21:00
   ※名古屋メンバー参加の
   ため、通常より遅い時間
   から開始となります。
  15日(土) 14:00~16:30
  22日(土) 14:00~16:30
  29日(土) 14:00~16:30
8月12日(土) 14:00~16:30

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
◆ゆやホール練習風景◆














◆浜松メサイア最新情報(2017.06.08更新)◆

●こんにちは、管理人のrsです。

紫陽花の開花とともに、
全国的に梅雨入りシーズン
となりましたね。

少し体調管理の
難しい時期です。
夏に向けて体力増進、
していきたいですね。

●メサイアちらし+チケット、
ご用意出来ました♪



古楽器オーケストラの
MAT(モーツァルト・アカデミー・トウキョウ)の皆さん、

また磐田バッハの誇る
素晴らしいソリストさんたち
とご一緒できるステージを
楽しみにしています!
 ※今回も豪華に8人の
 ソリストさんたちの競演です!
 お楽しみに!

バロック唱法・オリジナル楽器による全曲演奏
  メサイア
8月19日(土) 開演 15:30
アクトシティ浜松中ホール

一般前売 3,000円
一般当日 3,500円
学生前売 2,000円
学生当日 2,500円

となっております。是非前売り
チケットを手に、アクトへGo!!
ということで、よろしく
お願いいたします!

◆浜松メサイア練習情報◆

現在、練習日程及び場所の
変更はございません。

6月18日(日) 14:00~16:30
   浜松市 ひろまルーム
   曲は44番ハレルヤコーラス
   から
6月24 日(土) 13:00~18:00
   豊田町 
   アミューズ豊田ゆやホール

  ※本番チェンバリストの
  坪井香野さんが伴奏者として
  参加して下さいます。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
◆前回(6/3)練習日誌より

・25・26・28・33・35・37・39・41番を全て先生のご指導で練習しました。

先生のご指導からのメモ抜粋
  ↓
●バロックトーンBaroque toneとメッサ・デ・ボーチェmessa de voceの2種類の音の使い分けを常に念頭に。

●「2度はつなぎ、3度は飛ぶ」も忘れずに。

●同音の連続では、必ず方向性が生じる。エネルギーの掛け方を研究しよう。

●とにかく1音、1音節を意識し続けて、丁寧な音作りをしよう。

●自分のパートを歌うことに夢中になり、ベースの動きを聞けてないのは困るので、音量その他ちゃんとコントロールをし続けること。
(以上、Mさんメモから抜粋させていただきました)
 ↑
全て基本なのですが、
この基本テクニックを
ずっと意識し続け、
ずっと実現し続けていくのって、
ホントに大変ですよね!

メサイアは長丁場ですから、
途中でへたらない体力と、
途中で基本を忘れない精神力が
大切なのではないか、と
思います。

本番まで、あと2ヶ月ほど。

素晴らしい演奏会になるよう、
少しずつ仕上げていきたいですね!



◆浜松メサイア練習情報(5月後半~演奏会直前)◆

●こんにちは、管理人のrsです。

急に夏日になったり、一転して肌寒くなったり、
不安定な天候が続きますが、花々は次第に
初夏の装いになりつつあります。

今日お散歩していたら、
ご近所のお宅の茉莉花が満開でした。
薔薇も蕾をふくらませています。



写真は、火曜日に、
静岡バッハの練習会場に飾られていたもの。
やさしい色合いに癒やされました。

●浜松メサイア練習スケジュール

5月 14日(日) 浜松市 ひろまルーム
         14:00~16:30
                                  *アクセス情報は、以前の
         更新情報でご確認下さい。
    No.9 O Thou That Tellestの後半から開始の予定です。

6月  3日(土) 磐田市 渡辺皮膚科医院
         14:00~16:30
   18日(日) 浜松市 ひろまルーム(予定)
         14:00~16:30
     24日(日) 豊田町アミューズ豊田ゆやホール
         13:00~18:00位で予定しています。
         特別集中練習となります。

●7月以降の予定

7月 1日(土)  通常通りの練習を予定しています。
  16日(日)  通常通りの練習を予定しています。
8月 5日(土)  通常通りの練習を予定しています。

8月18日(金)  前日練習を18:00頃より。
        場所は浜松市地域情報センターを予定。
  19日(土) 本番(浜松市アクトシティー中ホール)

 ※前日・当日のタイムスケジュールは後日配布
  いたします。もうしばらくお待ち下さい。

●チラシ・チケット配布情報

  ☆チラシはただいま配布中です。必要な方は、
   練習時にお受け取り下さい。

  ☆チケット配布は、6月からの予定です。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
5月6日(土)の練習メモより(Mさんメモ参照)

この日の練習曲は、
後半の46番から始まり、51番、53番、前へ戻って
4番と7番でした。

4番のAnd the Gloryは、メサイア合唱の
基本となる大切な曲です。1音目から
美しい響き作りをがんばりましょう。

メサイアの歌詞では、冒頭に「and」が
来る事が多いですが、この時母音の「A」に
どのような輝きを与え続けられるか、というのが
1つの勝負所ですよね。

やりそこないは仕方がないけれど、
ただ無意識に音を横にたどっていくだけ
では、せっかくのメサイアが台無しです。

失敗しても、すぐに立て直しをしよう、
という「意識」を「保ち続ける」のが
大切ですよ、と先生が常々おっしゃいますが、
まさにその通りですね。

初夏を迎えるとともに、
練習も佳境に入ります。

心に残る本番ステージとなりますよう、
心を込めて1曲ずつ取り組んでまいりましょう。

プロフィール

HN:
うり坊
性別:
非公開

カテゴリー

P R

Copyright ©  -- 磐田バッハいろいろアリアリ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Material by petit sozai emi / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]